アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
ステークホルダーの皆様へ

発行会社の皆様へ

日本の株式市場が低迷を続けていることの一端は、日本では市場規模に比べて情報発信を行うアナリスト(セルサイド)の絶対数が著しく少なく、公正・中立な第三者オピニオンが市場に浸透していないことが影響しているものとTIWは考えております。
日本ではインディペンデントの証券アナリスト会社はほぼTIWだけですが、世界的に見ればインディペンデント・リサーチが主流となりつつあります。
TIWでは証券会社(投資銀行)のアナリストと異なり、投資家サイドのみを顧客基盤とすることから発行会社にとってはデメリットになる可能性を持った意見を発することもございます。しかし、こうした頑固な姿勢こそが日本の資本市場をひいては日本経済に貢献するというTIWの方針・理念をご理解いただき、TIWアナリストの取材にご協力をいただきますようお願い申し上げます。