アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
TIWマガジン「投資の眼」

今週の注目レポート~F'sセレクション

日本電産(6594)

●日本電産(6594)【 2+→2+ 】
「海外の買収事業の収益性を早期に向上できるかに注目」
18/3期は、売上1兆4,880億円(前期比24%増)、営業利益1,676億円(同20%増)。一過性費用もあり利益率は若干低下したが、売上・利益の過去最高を更新。会社側は米家電大手ワールプールからコンプレッサ事業を買収すると発表。昨年のエマソン事業に次ぐ規模の買収案件となる。同社の中期成長を加速させる動きとして評価できる。今期も引き続き車載及び家電・商業・産業用が収益の伸びを牽引しそうだ。
予想ROE:15.4% PBR:5.5倍、来期予想PER:28.4倍、来期予想EPS成長率:16%
株価(4/27終値): 17,140円 Fモデルによる理論株価:7,897円(4月27日by服部隆生)

[04.27.更新]