アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
TIWマガジン「投資の眼」

今週の注目レポート~F'sセレクション

太平洋工業(7250)

●太平洋工業(7250)【 1→ 1】
「プレス・樹脂製品、バルブ製品ともに販売は好調、計画据え置きは保守的」
18/3期上期(4-9月)は営業減益とはいえ、想定以上の販売物量の増加から計画を上回ったことがポジティブ。通期計画超過達成の公算が大きく、下期(10-3月)は増益、通期で営業過去最高益が見込めること、19/3期以降もプレス・樹脂製品事業での自動車軽量化への貢献やバルブ事業でのTPMS製品(タイヤ空気圧監視システム)販売増などにより堅調な業績が見込めること、などに加え株価指標面も割安から投資評価「1」を維持する。
予想ROE:8.6% PBR:1.1倍、来期予想PER:11.7倍、来期予想EPS成長率:10%
株価(12/1終値):1,591円 Fモデルによる理論株価:1887円(11月30日by高田悟)

[12.01.更新]