アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
TIWマガジン「投資の眼」

今週の注目レポート~F'sセレクション

豊田通商(8015)

●豊田通商(8015)【 2+→2+】
「自動車関連、非自動車関連ともに堅調、増益基調が続く」
18/3期は市況上昇、取扱い増、風力好調などから、営業利益は前期比36.7%増となった。投資評価「2+」を維持する。理由は(1)純利益は18/3期が増益、19/3期も増益の見通しで足下の業績が堅調である、(2)19/3期会社計画には上振れ余地がある、(3)20/3期以降も堅調な業績展開が見込まれる、(4)株価指標面に割安感があること、などによる。
予想ROE:10.0% PBR:1.1倍、来期予想PER:8.6倍、来期予想EPS成長率:7%
株価(6/29終値):3,710円 Fモデルによる理論株価:4,050円(6月28日by高田悟)

[06.29.更新]