アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

日本光電 (6849)

生体情報モニタ等の新製品が収益伸長に寄与する見込み

<19/3期は前期停滞した粗利率改善を目指す>
18/3期業績は、売上1,742億円(前期比5%増)、営業利益145億円(同7%増)となり計画を若干未達。自社製品の比率は上昇したものの、国内外の重要商談で価格対応の影響等もあり、粗利率は僅かながら前期比低下。この点で課題の残る決算であったとTIWでは捉えている。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[06.04 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG