アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

東洋ゴム工業 (5105)

18/12期は2桁営業減益で発進も、主力のタイヤ事業は堅調で懸念は低い

<投資評価は「2+」を維持、指標面に割安感が強い>
18/12期スタートの1Q(1-3月)は前年同期比12.5%営業減益となった。非タイヤ事業での前期からの新車向け製品立上げ時の生産混乱や前期の事業譲渡影響、円高などが2桁減益の主な要因となった。しかし、主力のタイヤ事業が堅調に推移したことを踏まえると大きな懸念は不要と考える。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[06.08 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG