アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

ミツバ (7280)

19/3期は米州での品質問題終息などから実質2桁増益を計画

 <投資評価を引き下げるが「中立」に止める>
18/3期3Q(10-12月)が業績の底になると見て前回レポート時にTIWは投資評価を引き上げた。ただし。米州での品質不具合問題の影響がTIW想定以上に大きかったことや円高進行、材料高などから19/3期のTIW予想を今般大幅に引き下げたこと、主要取引先であるホンダ(7267)や日産自動車(7201、以下日産)の北米販売が苦戦しておりこの点が市場で嫌気されると見ること、などから投資評価を引き下げる。
・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[06.27 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG