アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

大研医器 (7775)

新製品の本格寄与には時間がかかり、当面既存製品で支える局面が続く

 <1Qはやや弱含みで、通期TIW予想を小幅引き下げ>
19/3期1Q(4-6月)は、売上20億円(前年同期比0.2%増)、営業利益3.4億円(同16%減)。吸引器関連は伸びたものの、注入器関連がやや弱く、今期はスローな立ち上がりとなった。もともと今期は新工場稼働による償却費増から上期は前年同期比1割の営業減益計画であるが、トップラインが伸び悩んだため、利益の進捗も若干弱含みの印象だ。
・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[09.18 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG