アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

VTホールディングス (7593)

新車以外の部門は堅調も、新車部門の収益力悪化が懸念される

 <投資評価は一段階引き下げ「中立」とする>
19/3上期(4-9月)は営業減益となり、営業利益は期初予想を下回ったこと、粗利益率悪化により新車部門粗利益が伸び悩んだことなどにネガティブな印象があり、通期計画未達を予想したことなどから投資評価を引き下げる。とはいえ、通期計画未達を見込むが下期(10-3月)は増益に転じる見込み、新車以外は好調でサービスなど保有ビジネスが着実に拡大していることやレンタカーの伸長などが評価できること、などから投資評価は「中立」に止める。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[11.27 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG