アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

デンソー (6902)

1Qは計画以上で順調に発進、外部環境悪化が市場で目先は懸念される

 <評価は引き下げも「2+」に留め市場平均以上を見込む>
前回レポート時にTIWは20/3期が実質(一過性の要因を除く)増益に転じる計画になったことを主に評価し投資評価を「2」→「1」へ引き上げた。ただし、世界の完成車メーカ―と幅広く取引を持つ中、足元での(1)中国、インドなどを中心とした世界の自動車市場の一段の減速、(2)円高進行などを株式市場が当面、懸念するとみるため今般、投資評価を引き下げる。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[08.14 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG