アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

メック (4971)

成長分野を捉えたビジネスであり今後の成長期待大

  <投資判断を「2+」として新規カバー開始 >
世界トップ水準の研究開発型表面処理薬品メーカー。同社の薬品は「界面創造」と謳っているとおり、 “表面を粗化し樹脂との密着性向上”や“微細配線の形成”に使われている。そして、半導体パッケージやディスプレイ用COF向け薬品ではトップシェア(インテル製CPUは100%)を誇っている。
今後とも高シェアを維持し、かつ新たな分野へ進出するため研究開発に力を入れており、売上高研究開発費比率約10%を維持している。
"・・・(山方秀之)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[04.12 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG