アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

サトーホールディングス (6287)

自動化・省力化のニーズが中期的に支える見方に変化なし

 <1Qは海外がやや弱いが、全体では概ね想定線>
20/3期1Q(4-6月)は、売上284億円(前年同期比1%増)、営業利益15億円(同3%増)。国内はメカトロを中心に底堅く、粗利率も若干向上した一方、海外が米中貿易摩擦の影響を受けた中国関連事業や大口顧客で在庫調整のみられる米国でやや弱含みでの推移となった。まだ今期始まって3か月ながら全体では概ね想定線での進捗といえそうだ。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[09.05 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG