アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

ジャパンエレベーターサービスホールディングス (6544)

保守・保全、リュニューアルともに大きく売上を伸ばす

<期初計画上振れの確度が高まる、評価は「1」を維持>
投資評価は「1」を維持する。20/3期1Q(4-6月)が大幅増収、大幅営業増益の好決算となった。1Qの良好な計画遂行から20/3期は同社期初計画上振れの確度が高まったとみる。今後、計画上方修正の可能性もあろう。更には下記理由から中期的に高成長が維持されるとみることによる。
・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[09.30 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG