メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

テンポイノベーション(3484)

20/3期3Qは不動産売却益計上から営業2割増益に回帰。7.0→9.0円への増配も発表

<投資評価「1」、目標株価1,500円を継続>
20/3期3Q累計決算(2/3発表)は、前年同期比で売上高+22.9%、営業利益+20.6%。3Q(10-12月)の3ヵ月では、前年同期比で売上高+26.4%、営業利益+41.3%。不動産売却益計上の貢献もあったが、転貸借物件を着実に積み上げること(前3Q末1,395件→1,634件:+17.1%)によって、人員増等による販売管理費の増加を吸収した。
"・・・(藤根 靖昊)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

2020年02月06日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る