メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

イーグランド(3294)

早期に在庫を増やせるかがポイント

<過去最高の利益で着地>
25日20/3期決算説明会が開催された。前年比増収大幅増益、営業利益と経常利益は過去最高で着地した。増収要因は中古住宅販売件数が931件(前年比85件増)の増加である。利益の大幅増加は高収益の1棟物(粗利率は35%程度と高い)の販売と仕入れの厳選が要因である。但し、期初予想には売上は届かなかった。理由は販売予定件数の未達である。
"・・・(山方秀之)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

2020年05月28日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る