メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

マニー(7730)

来21/8期は2桁増益に転じるとTIWでは予想

 <20/8期のコロナ影響は前回想定ほど大きくなさそう>
20/8期3Q累計業績は、売上118億円(前年同期比14%減)、営業利益36億円(同18%減)。同社は上期決算で通期業績計画を大幅に引き下げていたが、想定ほどには落ち込まなかったようだ。国内は事業撤退の影響を除けば概ね前年同期並みの売上水準を維持した一方、海外はクリニック閉鎖の影響を大きく受けて大幅減収となった。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2020年07月13日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る