メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

東京個別指導学院(4745)

オンラインが稼働低下をカバーできるか?

  <2Qに入り入会者数が戻ってきた>
2Q決算と中計が発表された。業績は減収減益かつ営業利益以下は赤字で着地(20年度単体との比較)。但し、2Q単独で見ると黒字であり増収減益であった。この背景は1Qで大幅に減った入会者数が2Qでは前年同期比95.8%まで戻ったことと退会率が低下したからである。
"・・・(山方秀之)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2020年10月15日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る