メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

日本動物高度医療センター(6039)

全国展開する事業力と着実な収益成長に注目

 <21/3期通期業績予想は変更せず>
21/3期2Q累計の連結業績は、主に業容拡大に伴う事務要員の確保や分院開業のための先行採用などから人件費が増嵩、前年同期に比べ増収減益になった。ただし、営業利益の減少幅は同約2,000万円と僅少で、今後、3-4四半期(20年10月~21年3月)に十分に挽回可能と考えられるため、通期業績予想については、会社側、TIWとも期初予想を変更せず、小幅増益を見込む。
"・・・(杉山 勝彦)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2020年11月27日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る