メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)

東京エレベーター(株)を子会社化、M&Aは今期に入り7社目(速報)

<M&Aにより保守契約台数の積み上がりが加速>
19日、同社は同社同様にエレベーター等のメンテナンス事業を行う東京エレべーター株式会社(以下、東京エレベーター)の株式取得を公表。同日付で90%(議決権所有割合)の株式を取得し東京エレベーターを子会社化した。東京エレベーターは東京都中央区を拠点に東京、神奈川、埼玉、千葉等で450台以上のエレベーター等の保守管理を行う。直近20/3期は売上高が216百万円、営業利益が▲11百万円の損失。同社は同M&Aにより事業戦略上、重要な地域である首都圏の事業基盤の一層の強化を図る。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年01月20日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る