メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

アンリツ(6754)

アジアで5G開発・データセンター関連需要が引き続き堅調

 <来22/3期も5G開発関連などが業績を牽引しそう>
21/3期3Q累計(4-12月)営業利益は、前年同期比24%増の140億円。アジアを中心に次世代通信方式5G商用化に向けたチップセット・端末開発やデータセンター関連の需要が伸び、大きな流れは上期から殆ど変わらなかったようだ。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年02月01日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る