メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

大研医器(7775)

来22/3期は増収増益転換を予想。株価の見方は従来通り

 <注入器新製品の拡販状況に注目>
21/3期3Q累計(4-12月)は前年同期比7%減収、12%営業減益だが、3Q(10-12月)はほぼ前年同期の収益水準まで回復。ただ、3Qから足元4Q(1-3月)にかけ新型コロナの第3波が国内で広がりを見せたことを受け、医療現場のひっ迫状況が同社の製品需要・営業展開にも影響を与えている。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年03月15日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る