メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

ゼンリン(9474)

21/3期着地見通しの修正を発表(速報)

<営業利益は概ね予想どおりも純利益予想が上向く>
21日、同社は21/3期業績予想の修正を発表。昨年7月29日発表の予想から売上高は13億円(前回予想比2.2%減)、営業利益は0.7億円(同4.7%減)、経常利益は0.2億円(同1.2%減)下方修正し、純利益は3.4億円(同37.8%増)上方修正。理由は営業利益、経常利益は概ね予想値どおりで推移も、投資有価証券売却益発生や法人税減少等により純利益が想定より増加する見込みとなったことによるとした。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年04月22日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る