メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

アンリツ(6754)

今22/3期は5G関連が収益を牽引する見込み。株価の見方を変更

 <21/3期は売上若干未達も、営業利益は計画達成>
21/3期業績は、売上1,059億円(前期比1%減)、営業利益196億円(同13%増)。売上は日本市場が新型コロナ感染拡大の影響による投資抑制もあり計画比弱含みで推移したことで若干未達ながら、営業利益は採算性の良い5G開発の比率が更に伸びた他、費用抑制等もあり計画を達成した。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年05月06日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る