メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

浜松ホトニクス(6965)

医用・バイオ機器と産業用機器は通期で2桁増収の見込み

 <21/9通期業績予想を上方修正>
21/9期上期(10-3月)業績は計画を上回って着地。医用・バイオ機器でPCR検査の特需を含む検体検査装置向けが伸びた他、産業用機器は半導体製造装置向けが好調で、FA機器も想定以上に回復した。在庫削減や減価償却費増等で原価率は悪化したものの、販管費が抑制できたこともあり、営業利益率は18.1%に向上。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年06月07日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る