メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)

関西支社、中国支社、関西支店の開設を発表

 <拠点新設、M&Aにより事業基盤の強化が着実に進む>
昨日、1日、同社は子会社のジャパンエレベータ-サービス関西(株)に新しく、関西支社、中国支社、関西支店を開設したと発表。これで21年度に入り、支社2,支店1,営業所6と新たに9つの拠点を開設した。詳しくは次ページ表の通りであるが、重要地域である首都圏及び関西圏を中心にサービス網の強化が着実に進む。また、5月には首都圏及び関西圏を中心に1,000台以上のエレベーター等の保守管理事業を行う同業の(株)トヨタファシリティーサービスの子会社化を発表した。足元で拠点新設や友好的なM&Aにより事業基盤の強化が進んでいる様子が窺える。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年07月02日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る