メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

NOK(7240)

1Qの営業利益はコロナ禍前を上回る、収益体質改善を示す好決算

<1Qの営業利益は急増、コロナ禍前の水準も上回る>
22/3期1Q(4-6月)の営業利益は69億円(前年同期は▲87億円)となり前年から急増。収益体質改善を進めた中で需要が上向き、コロナ禍前の20/3期1Qの営業利益▲39億円からも大幅増。また、事業別営業利益(調整前)はシールが自動車、建機向け数量回復等により99億円(同▲36億円)、電子部品が車載向けやスマートフォン向け増加等により▲34億円(同▲50億円)となりともに増益、黒字化。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年09月07日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る