メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

大研医器(7775)

22/3期TIW予想を引き下げ。株価の見方は従来通り

 <コロナ影響により新製品の拡販が遅れる可能性>
22/3期1Q(4-6月)は前年同期比10%増収、30%営業増益となったが、上期計画に対して売上で若干弱い印象だ。営業活動が依然制限されていることもあり費用抑制から、利益面では概ね想定線での推移とTIWでは見ている。フィットフィックスの単価下落率も小幅に留まっているようだ。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2021年09月13日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る