メニュー

最新アナリストレポート

アナリストレポート要旨

ギフトホールディングス(9279)

意欲的な中期計画を発表

  <出店計画未達ながら売上高は計画達成>  
21日に22/10期通期決算説明会が開催された。合わせて取材を行ったのでレポートする。22/10期は大幅増収増益で着地。また、出店計画が未達ながら期初計画に対しても売上高が計画どおり、利益は時短協力金もあり計画を上回り着地した(営業利益は計画を下回ったが)。要因は店舗オペレーション効率化等により人時生産性が向上(約3%アップ)や客数の増加(価格改定があったが前年比15.6%増)である(継続的な取組の成果)。
"・・・(山方秀之)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。https://www.tiw.jp/report/"

2022年12月27日 掲載

最新アナリストレポート TOPへ戻る