メニュー

TIW Cafe一覧

TIW Cafe一覧

TIWでは2008年3月より毎週メルマガ(として、「TIWアナリストウィークリー『投資の眼』」を(原則)毎週金曜日にお届けしております。メルマガ『投資の眼』には、その週に発行したレポートの一覧や銘柄ピックアップ、『アナリストコラム』、『TIW Cafe』などを掲載しております。無料ですので、是非、ご登録・ご高覧いただければ幸いです。

  • Update date
    10/16
    少し前に、或る集まりがあった。40?50人が参加した懇親会であったが、最近はタバコを吸わない人が増えたため喫煙者の肩身は狭い。そのため、いち早く8つくらいあるテーブルの一つに同じく喫煙者のA君を誘い、喫煙テーブル宣言をした。A君は座ると直ぐにタバコに火をつけた。まだ30代前半の彼はマイペースで飄々としており、不思議なオーラがあった。後から来た人が着席する中で...
    更に読む
  • Update date
    10/09
    今週、水曜日の朝、「トヨタ、20年めど自動運転」という新聞記事の見出しに目が止まった。前日、トヨタ自動車が、高速道路上で車線変更や合流、追い越しが自動でできる市販車を2020年ごろに発売すると発表したとのことだ。会社ホームページを見れば、確かに実用化をめざし開発中の自動運転実験車を使い、首都高速道路で合流、車線維持、レーンチェンジ、分流を自動運転で行うデモ走...
    更に読む
  • Update date
    10/02
    チンパンジーは恋をしません。特定の異性に愛情を抱いたり、執着したり、嫉妬したりしません。チンパンジーのオスは、子育てをしません。そもそもオスには、「自分の子」という概念がありません。オスは、オスだけの群れで行動し、集団でメスを探します。一方、発情期のメスは、オスの群れに出会うと出来るだけ多くのオスと交尾をします。そのためオスにとっては、どれが自分の子供か分...
    更に読む
  • Update date
    09/25
    人間五十年、下天(化天)のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり一度生を享け、滅せぬもののあるべきかこれを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ織田信長が好んで謡い舞ったといわれる「敦盛」のフレーズであるが、かなりの方がこれを能と勘違いしている。能は、基本的にはシテ(主役)は舞うだけであり、謡(うたい)という8人の歌い手が状況やシテの心情を説明するという形式...
    更に読む
  • Update date
    09/11
    引っ越してから、空を見上げる機会が増えました。ビルの隙間を埋めるような都心の空と比べると、郊外の空はだだっ広く感じます。夕暮れ時から過ごしやすい気候になり、星が見え始める時間帯も少しずつ早くなりました。暑い時期に比べて空気が澄んできたからか、星がよりキレイに見える気がします。私たちが見ている星は、銀河系の内側にある星々です。つい100年ほど前までは、宇宙と...
    更に読む
  • Update date
    09/04
    ごく最近のことであるが、歯医者で歯のクリーニング(歯石とり)をして貰った。その際に、歯科衛生士の方(女性)の目が綺麗だったので思わず見とれて、治療の間ずっと眺めていた。若い女性の目を20cmくらいの至近距離で見る経験は、本当に長らく無かったのであるが、それだけが理由ではなく、実際に綺麗な目をしていた。綺麗な目というのは、瞳だけでなく白眼も澄んでいる(ように見...
    更に読む
  • Update date
    08/21
    今から45年くらい前、岡山県に住んでいた小学校の時のこと。地域の集まりで海の家に一泊で行ったときのことだった。その日の夕飯のメニューはカレーライスだったのであるが、大人も子供も皆、カレーライスにソースをかけているのに驚愕したことがある。ソースの入った容器が40人位の人数に対して二つくらいしかなかったので、「ソース!」、「ソース!」と声を出して、奪い合うように...
    更に読む
  • Update date
    08/14
    「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました。」これは少し前に話題になった広告コピー作品です。作品には泣いている鬼の子供の挿絵が添えられていました。ある物事を、一方的な視点だけから見るではなく、違った視点からも考えることの大切さを訴えています。鬼退治の伝承は、日本各地で散見されます。お伽話「桃太郎」のルーツには諸説あるようですが、桃太郎が鬼を退治して...
    更に読む
  • Update date
    07/31
    70歳近い家内の両親は車を保有しているのだが、最近はめっきり乗らなくなった。先日、偶には動かさないといけないだろうとエンジンをかけたらバッテリーが上がっていたそうだ。JAFに来て貰い、エンジンを起動したのだが、折り畳み式のミラーが動かなくなっていたという。ちなみに車はドイツの某高級車メーカー(B社)。ディーラーに来て貰い、車の修理を依頼したら意外と修理代がか...
    更に読む
  • Update date
    07/24
    先日、久しぶりに古いパソコンを立ち上げたら、青い画面と共にエラーメッセージが表示されました。これはシステムに致命的なエラーが発生した時に表示されるもので、英語では「死の青画面(Blue Screen of Death)」と呼ぶそうです。なんともおどろおどろしい名前を付けたものです。古いパソコンが壊れたところで特に支障はないのですが、どうしても見つからない昔の...
    更に読む
  • Update date
    07/17
    梅雨が明けぬ前に大型台風が到来、毎日、うっとうしい日が続く。この時期になると日本では心地のよい季節がほんの一瞬しかないとつい思ってしまう。そんな梅雨の谷間のある夕方のことである。帰り道の途中にテニスコートがある。カクテル光線の中で少年少女達がサーブの練習をしている。錦織効果なのだろうか。スクールの生徒の数が増えたような気がする。昔、「テニスする、娘の笑顔に、...
    更に読む
  • Update date
    07/10
    近所に最近出来た眼鏡屋に行った。めがねの度が微妙に合わなくなってきたのでそろそろ新しいのを作らなければと考えていたところだった(JINSに行こうと2週間くらいの間は思っていたのだが、なかなか近くにショップがなくて機会がなく、わざわざ行くのは面倒だ)。感じのいい店長(なよなよっとした感じが女性層に受けそう)の勧め方が上手かったので、遠近両用のめがねを注文した。...
    更に読む
  • Update date
    07/03
    7月1日に住民基本台帳が発表された。翌日の新聞には「東京集中・高齢化が加速」という見出しで記事になっていた。三大都市圏で人口が増えたのは、東京圏が0.27%増えただけで名古屋圏、関西圏は減少し、東京圏への一極集中が顕著である、と。人口が増加したのは、東京、神奈川、千葉、埼玉の東京圏と、沖縄、愛知の6都県だけであった。ふと思ったのであるが、最近は首都圏という表...
    更に読む
  • Update date
    06/19
    先日、地下鉄九段下駅でのことである。車内でおじさんが、「おい、忘れているよ」と叫ぶ。おじさんの方を向くと、優先席右端の座席からおじさんが右手にスマートフォンを持ち立ち上がろうとしている。どうやら、隣に座っていた女性が後ろのポケットもしくはバックの中からスマホを落としたようだ。その女性はちょうどホームに降りかけている。全く気がつく気配がない。先の駅に向かうおじ...
    更に読む
  • Update date
    06/13
    とある田舎のホタル祭りへ行きました。そこにはホタル観賞用の遊歩道があるのですが、一般客がこの遊歩道に入れるのは、一年のうちわずか一週間だけ。歩道は、澄んだ水の流れる沢に沿っていて、その裏手には小さな森が広がっていました。周りには人工的な明かりはほとんどなく、申し訳程度の薄暗い電球が足元にあるだけで、森の方を見上げると吸い込まれそうな暗闇でした。一歩ずつ確かめ...
    更に読む
  • Update date
    06/05
    歯医者に行った。本当はもっと早く行かなければならなかったのだろうが、新規に歯医者を選ぶとなるとどうしても慎重になる。九段下にある歯医者に以前は通っていた。美しすぎる歯科衛生士の女性がいて、歯の定期ケアをしてくれるのが楽しみだった。その女性が辞めてしまったこともあるが、そこで治療した歯(詰め物)が2?3年で2本とも取れてしまった。金とセラミック。それぞれ5万円...
    更に読む
  • Update date
    05/22
    証券会社の新人時代の話であるが、朝の2時間くらいは電話を取るのが仕事だった。朝の時間帯の電話の全ては(既存の)顧客から先輩営業マンの誰かに対してかかって来る電話であるが、大抵は他の顧客との話中である。折り返し電話するように言って名前と連絡先を聞くのだけど、お客さんからするといちいち説明するのはメンドクサイのか「分かっているはず」で切られてしまう。「佐藤」とか...
    更に読む
  • Update date
    05/08
    大学時代、英語会(通称ESS)というクラブに入っていた。3つのセミナーの内、ディベートに所属した。筆者より上7学年、下1学年を対象とした同セミナーのOB・OG会が数年前からスタートした。毎年5月下旬の土曜日に集まる。一次会は真面目に参加者代表のミニ講演で始まる。続いて、テーマを決めた近況報告を参加者全員が大学の交友会館で行う。そして、2次会は懐かしい繁華街で...
    更に読む
  • Update date
    05/01
    或る案件で「社内の決済が降りた」、という連絡がA社の業務マネージャーから連絡が来た。「つきましては、来週ミーティングをお願いしたい」、と言う。A社は少々遠方にあるため、丸1日予定が空いていないとちょっと厳しい。生憎、翌週は予定が詰まっていた。「再来週にしていただけないでしょうか?」とお願いしたのだが、マネージャー氏は、「良いと思われることは決まった以上は1日...
    更に読む
  • Update date
    04/24
    先日引越しをしました。引越し前に長年使って古くなった冷蔵庫を処分したのですが、処分に一苦労しました。家電リサイクル法に則ってリサイクル券を購入し回収を依頼すると、結構な費用がかかってしまいます。そこで中古家電の買取業者に何軒か問合せたところ、製造から10年を越えた物は取扱えないとのことでした。知人で貰ってくれそうな人に当たってみたものの、こちらもダメ。途方...
    更に読む
TIW マガジン「投資の眼」TOPへ戻る